お問い合わせ

xRソリューションで
ビジネスモデルのDXを実現する

xRevo

xRとは、AR/MR/VR等の総称で、主に現実世界(Reality)と仮想空間の融合を得意とした表現手法となります。
当社のxRevoでは、お客様のニーズからxRを軸としたご提案を行い、
課題解決に至るまでを「共創」させて頂くコンサルティング・開発サービスとなります。

ビジネスシーンでのxR活用

xRは既にビジネス向けソリューションとして身近な存在となっており、教育・研修分野でのトレーニングにおけるVR活用や、製造分野での遠隔作業支援といったAR/MR活用が進んでおり、ReportOceanによれば、2026年には約3500億ドル規模の市場に達すると発表されています。

こんなお悩みはありませんか?

その悩み、xRで解決できます。
CASE1
xRを利用した新規販路の開拓
お客様の商品を通常のWEBコマースのみではなく、VR等を用いたバーチャル店舗など、新たな別チャネルを作り出すことで売り上げの向上が図れます。
CASE2
xRによるリアル店舗でのサービス紹介
実際にお客様が来訪しなければ体験頂けないサービスなど、xRによる疑似体験を提供することにより、サービスの認知向上と販売促進が期待できます。
CASE3
xRによる次世代サービスのR&D
将来的にケータイがMRデバイス等に置き換わることを見据え、日常的に扱うMRサービスを企画・開発することで御社のR&Dに貢献することが可能です。
CASE1
xRを利用した新規販路の開拓
お客様の商品を通常のWEBコマースのみではなく、VR等を用いたバーチャル店舗など、新たな別チャネルを作り出すことで売り上げの向上が図れます。
CASE2
xRによるリアル店舗でのサービス紹介
実際にお客様が来訪しなければ体験頂けないサービスなど、xRによる疑似体験を提供することにより、サービスの認知向上と販売促進が期待できます。
CASE3
xRによる次世代サービスのR&D
将来的にケータイがMRデバイス等に置き換わることを見据え、日常的に扱うMRサービスを企画・開発することで御社のR&Dに貢献することが可能です。

xRコンサルティング内容

一般的な開発受託ではなく、御社の要望を把握し、
上流工程から完成にいたるまでトータル的に管理することで、
細やかなフォローアップを行い、成功に導く手法を重視しています。

一般的な開発受託ではなく、御社の要望を把握し、
上流工程から完成にいたるまでトータル的に管理することで、
細やかなフォローアップを行い、成功に導く手法を
重視しています。

xR戦略・企画支援

xRマーケットに精通したスタッフがサービスの上流工程から企画立案し、
PoC開発なども含めたサポートを行います。
課題の整理
要望の細分化、視覚化
PoC開発
ビジネス視点でのマーケティング
プロジェクト方針/戦略の策定
開発仕様の策定

xRデザイン

xR上での効果的なUI/UXデザインをMayaやBlender等を使用した3Dデザインでトータルにご提案いたします。
CADデータからのコンバート等にも対応しております。
3Dモデリング/アニメーション制作
2D/3DでのUI/UXデザイン
ビジュアルエフェクトの制作
利用空間に最適なデザイン設計

アプリケーション/サーバ開発

UnityやUnreal Engineなどをはじめ、各xRデバイスに最も適した技術で対応し、
WEBやサーバとの連携によるサービス開発も可能となっております。
迅速なプロトタイピング
Unityでの開発 / C#
HTML5 / JavaScript
CMSの設計および開発
プロダクトに最適なインフラ設計
運用も視野に入れたサーバ再度の開発

ビジネス導入事例

当社のxR関連実績のご紹介

VRフライトシミュレータ

京セラ株式会社

VRと専用筐体を連動させた本格的なフライトシミュレータで、実際のフライト映像と筐体による体感を違和感なく演出させる点に注力させて頂きました。また体験中に表示される3D映像についても、当社で制作させて頂いております。

使用開発環境:Unity
対応プラットフォーム:Windows

アイトラッキングデータ再現システム

大手通信会社

被験者のアイトラッキングのデータを集積し、空間内のどの箇所に視線が集まるのか分析するシステムです。粒度の設定や位置補正機能、被験者の方向記録など、データを分析する上での追加機能についても実装させて頂きました。

使用開発環境:Unity
対応プラットフォーム:MagicLeap
MR

オフィスガイドMR

株式会社アイスリーデザイン

「オフィスガイドMR」では、Mixed Reality(複合現実)技術を使用し、オフィス空間上に様々な演出を取り入れるサービスです。来訪されたお客さまにMRデバイスを利用して頂き、オフィス内紹介や事業紹介を3Dデザインを利用してわかりやすく効果的に説明することができます。

使用開発環境:Unity
対応プラットフォーム:MagicLeap/HoloLens2/スマートフォンアプリ
公式サイト
VR

オフィスガイドVR

株式会社アイスリーデザイン

「オフィスガイドVR」では、オフィスのツアー体験を、Web上で、いつでも・どこでも提供することができるサービスで、主に採用支援ソリューションとして提供しております。オフィスのリアルな雰囲気や、各所での業務の様子などを公開することでより具体的な業務をイメージさせ、より採用マッチングの精度を向上させます。

使用開発環境:Matterport/TypeScript
対応プラットフォーム:PC・スマートフォンブラウザ(VR利用時はOculusに対応)
公式サイト
3D

3Dモデル配置システム

自社プロダクト

3Dで作成したモデルデータを、現実の位置や大きさと比較調整できるソリューションです。施工や設置前に事前確認ができる他、設置後の確認が容易に行えるツールとなっております。

使用開発環境:Unity
対応プラットフォーム:MagicLeap

Judgement

株式会社FOVE様

アイトラッキングをUIとして使用した、VRアドベンチャーゲームです。FOVEというVRデバイスでは、「視線追跡」という特徴的な機能があっため、その機能を活かした企画となっております。このJudgementでは、テロリストに囚われたプレイヤーが、いかに「視線」のみでテロリストたちに示唆することができるかがゲームのポイントとなりました。企画・開発・ボイス収録まで全て担当させて頂き、FOVEデバイスのバンドルソフトとなり、英語版の開発も手がけさせて頂きました。

使用開発環境:Unity
対応プラットフォーム:FOVE

カイジVR~絶望の鉄骨渡り~

自社プロダクト

PSVRでリリースされ、その後スマートフォン、Switchと移植されました。さらにVRPARKTOKYOにて専用versionがリリースされ、同パークで最も人気のあるコンテンツとなり最長の設置アトラクションとなりました。PSVRでは海外版もリリースされ、アジア8カ国に対し、英語/繁体字中国語/簡体字中国語/韓国語と4言語でリリースされ、現在も販売され続けているロングセラー商品です。

使用開発環境:Unity
対応プラットフォーム:PSVR/HTC Vive/Switch/スマートフォンアプリ

VRフライトシミュレータ

京セラ株式会社

VRと専用筐体を連動させた本格的なフライトシミュレータで、実際のフライト映像と筐体による体感を違和感なく演出させる点に注力させて頂きました。また体験中に表示される3D映像についても、当社で制作させて頂いております。

使用開発環境:Unity
対応プラットフォーム:Windows

アイトラッキングデータ再現システム

大手通信会社

被験者のアイトラッキングのデータを集積し、空間内のどの箇所に視線が集まるのか分析するシステムです。粒度の設定や位置補正機能、被験者の方向記録など、データを分析する上での追加機能についても実装させて頂きました。

使用開発環境:Unity
対応プラットフォーム:MagicLeap
MR

オフィスガイドMR

株式会社アイスリーデザイン

「オフィスガイドMR」とは、Mixed Reality(複合現実)技術を使用し、オフィス空間上に様々な演出を取り入れるサービスです。
来訪されたお客さまにMRデバイスを利用して頂き、オフィス内紹介や事業紹介を3Dデザインを利用してわかりやすく効果的に説明することができます。

使用開発環境:Unity
対応プラットフォーム:MagicLeap/HoloLens2/スマートフォンアプリ
公式サイト
VR

オフィスガイドVR

株式会社アイスリーデザイン

「オフィスガイドVR」では、オフィスのツアー体験を、Web上で、いつでも・どこでも提供することができるサービスで、主に採用支援ソリューションとして提供しております。
オフィスのリアルな雰囲気や、各所での業務の様子などを公開することでより具体的な業務をイメージさせ、より採用マッチングの精度を向上させます。

使用開発環境:Matterport/TypeScript
対応プラットフォーム:PC・スマートフォンブラウザ(VR利用時はOculusに対応)
公式サイト
3D

3Dモデル配置システム

自社プロダクト

3Dで作成したモデルデータを、現実の位置や大きさと比較調整できるソリューションです。
施工や設置前に事前確認ができる他、設置後の確認が容易に行えるツールとなっております。

使用開発環境:Unity
対応プラットフォーム:MagicLeap

Judgement

株式会社FOVE

アイトラッキングをUIとして使用した、VRアドベンチャーゲームです。FOVEというVRデバイスでは、「視線追跡」という特徴的な機能があっため、その機能を活かした企画となっております。このJudgementでは、テロリストに囚われたプレイヤーが、いかに「視線」のみでテロリストたちに示唆することができるかがゲームのポイントとなりました。企画・開発・ボイス収録まで全て担当させて頂き、FOVEデバイスのバンドルソフトとなり、英語版の開発も手がけさせて頂きました。

使用開発環境:Unity
対応プラットフォーム:FOVE

カイジVR~絶望の鉄骨渡り~

自社プロダクト

PSVRでリリースされ、その後スマートフォン、Switchと移植されました。さらにVRPARKTOKYOにて専用versionがリリースされ、同パークで最も人気のあるコンテンツとなり最長の設置アトラクションとなりました。PSVRでは海外版もリリースされ、アジア8カ国に対し、英語/繁体字中国語/簡体字中国語/韓国語と4言語でリリースされ、現在も販売され続けているロングセラー商品です。

使用開発環境:Unity
対応プラットフォーム:PSVR/HTC Vive/Switch/スマートフォンアプリ

導入プロセス

ご要望に応じて柔軟に対応いたします。
お気軽にお問い合わせください。

一般的な導入プロセス

(※案件規模等によって大きく変動します)

▼ 1ヶ月

要件ヒアリング
マーケットリサーチ
技術リサーチ

・プロジェクトゴールの共有
・計画書の作成
・技術的要件の確認

▼ 1-2ヶ月

要件・仕様の作成
PoC開発

・プロジェクトゴールの共有
・計画書の作成
・技術的要件の確認

▼ 3-5ヶ月

実開発進行

・開発ディレクション
・開発状況フィードバック

▼ 5-6ヶ月

プロダクト検証
納品

・プロジェクトゴール再検証
・納品に伴う環境整理

1ヶ月

要件ヒアリング
マーケットリサーチ
技術リサーチ

・プロジェクトゴールの共有
・計画書の作成
・技術的要件の確認

1-2ヶ月

要件・仕様の作成
PoC開発

・プロジェクト管理環境の構築
・PoC検証

3-5ヶ月

実開発進行

・開発ディレクション
・開発状況フィードバック

5-6ヶ月

プロダクト検証
納品

・プロジェクトゴール再検証
・納品に伴う環境整理

FAQ

頻繁に頂くお問い合わせ内容のご紹介

Q.

技術検証からサービスコンサルティングまで手伝ってほしい。

A.

弊社では開発業務だけではなく、必要とされている技術の検証からサービスのデザインまで、実績のある担当者が対応させて頂くことで、トータルにお客様の目的達成に寄与することが可能です。

Q.

CADのデータなどは使用可能か?

A.

はい、可能となっております。
弊社はメイン3DツールとしてMayaを利用しておりますが、CADからのコンバート、モデルデータのリダクション等にも対応しております。

Q.

プロダクトで使用する映像 / 画像素材の撮影もお願いしたい。

A.

はい、問題ございません。
弊社では360度画像撮影はもとより、ドローンを利用した空撮や、Matterportを利用した空間撮影なども承っております。お気軽にお問い合わせください。

Q.

どんな開発環境に対応しているか?

A.

xR開発において代表的なUnityやUnreal Engineを使用した開発のほか、各OSネイティブでの開発も承っております。
またWEB-ARを利用したWEBサービス開発など、幅広いターゲットでの開発が可能となっております。

Q.

サーバサイドの開発にも対応しているか?

A.

xRの開発では一般的にクライアントサイドの開発が重視されがちですが、弊社ではサーバサイドの開発も可能となっており、ネットワークを介したxRプロダクトの開発にも対応しております。

お問い合わせ

プロジェクトのご相談・サービスについてのご不明点など、
お気軽にお問い合わせください。

内容が送信されました。
お問い合わせありがとうございます。
ご入力内容に誤りがあります。ご確認の上、再度送信してください。